【和商コーポレーション】女性が働きやすい環境作り

   

和商コーポレーションは手作り餃子を主力に、ひじきや塩辛などの食品の製造販売卸とショッピングモールやスーパーにてペナント販売を行っている会社です。事務所ではたくさんの女性が働いており、女性が働きやすい環境を整えています。現在は国をあげて女性の活躍が推進されていますが、和商コーポレーションではどのような環境作りがされているのかご紹介しましょう。

和商コーポレーション、職場の雰囲気はアットホーム

職場の雰囲気はとちぎテレビで女性が活躍する企業と特集する番組にて紹介されていました。事務所の従業員の多くは女性で、アットホームな雰囲気で従業員がしっかり連携して業務にあたっているので、スムーズに作業ができる女性従業員が話しています。

また、男性従業員も女性社員は明るく、従業員をまとめてくれる力もあると応えており、重要な戦力と捉えているようです。和商コーポレーションは男女問わず一人ひとりが大切な戦力だと思っており、女性も率先して意見を出し、また行動できる環境が整っています。

女性が働きやすい環境作りで心掛けていること

女性が働きやすい環境作りの上で和商コーポレーションが心がけていることは、性別、年齢、経験などに関係なく何でも積極的に発言していくことです。困っていることがあれば積極的に話しかけ、一人で解決するのではなく、みんなで話し合って解決していく方針をとっています。その方針を実現するために、みんなで話し合う時間を作っていくことを心がけています。話し合いにより情報共有がしっかりとれるので、業務の流れもスムーズなのでしょう。

スキルアップも目指せる

事務所での勤務の場合、事務や広報といった業務が中心となるようです。小さな企業なのでスキルアップは難しいと思われがちですが、パソコンを使った作業を通じて着実にスキルが上がっていると感じている女性社員もいらっしゃいます。

また、それだけでは満足せず、これからも磨きあげていきたいと目標を掲げているので、向上心が持てる環境だと言えるでしょう。他の社員も自社商品をもっと多くの人に認知してもらえるように、努力を重ねる姿勢でいました。

まとめ

このように、和商コーポレーションは女性も積極的に活躍できる環境作りがされており、女性に嬉しい福利厚生も用意されていると考えられます。事務所での業務以外にスーパーなどでの販売業務もありますが、試食販売のスタイルなので料理や接客が得意な女性なら楽しく仕事ができ、また努力が評価されるようなのでやりがいを感じているはずです。これからも和商コーポレーションは女性の活躍と共に成長していくことでしょう。

 - 和商コーポレーション